さつまおごじょのかごしまだより 鹿児島のおふくろの味
さつまおごじょのかごしまだより
サイトについて ブログ Ranking! リンク登録 メール

おふくろの味のページ

鹿児島の食
郷土料理
銘菓
おふくろの味
銘水
鹿児島の文化
鹿児島弁
郷土玩具
特産品
住まい
鹿児島の観光
道の駅
足湯

サイト運営
カタイモンソ(ケイジ板)
ご利用案内
掲載画像
サイト作成者
サイトマップ
リンク集
鹿児島関係blog
相互リンク
お世話になっていますリンク
ヒットベ(ふりーりんく)
相互リンク受付中
ブログを作りませんか
参加ランキング

姉妹サイト
妄想空間
子兎倶楽部

トップページへ
鹿児島ならではのおふくろの味
豚味噌
夏になると作る我が家の味。
豚肉を油で炒めザラメをいれ 自家製味噌を大量投入。焦げ付かないように加熱し ザラメが溶ければ完成。ご飯にのせたり 深い器に入れネギを少々いれ お湯を注げば食欲のないときにサラリと飲めるスープになる。
さつまあげ
 白身魚のミンチを買ってきて 生姜、豆腐を加えてこねる。食べやすい大きさにまとめ 一つずつ油でこんがりとあげる。醤油をたらしてどうぞ。
きびなご
 生の新鮮なキビナゴが出回るので 内臓をとって開いて背骨をとり刺身で味わう。生姜醤油がおいしい。また丸ごとテンプラも。
トンコツ煮・・・ケチャップ煮
 圧力鍋にいれヒタヒタの水で十分ほど煮ると油分がでてくる。サッパリとした味わいのために 一度煮汁を捨て 軽く水洗い。もう一度水を入れ独特のニオイを防ぐためショウガ・焼酎を加え二十分加熱。フタをとり黒砂糖とケチャップを加えて煮汁が少なくなるまで煮る。隠し味にソースを少しで完成。
白和え
 ナッバやホウレンソウなど緑の葉ものを湯がき水気をとる。小口切りにして 豆腐・砂糖・ゴマ・酢で味を調える。
にがうりの梅つけ ニガウリのウメ漬け
 薄くスライスしたニガウリを一晩塩水に浸す。水気を切り梅干・シソ・氷砂糖を混ぜ重しをのせる。半日ほどで汁気がでてきて食べごろに。
その他 ニガウリの調理例>>>
ケイハン
 お祝い事があったとき、親戚一同集まったときよく食べられていた。鶏のガラとこんぶでとった透明のスープに薄口醤油で味付けしたものがおつゆ。どんぶりにご飯をつぎ、錦糸卵やシソ、鳥のささ身を蒸したものを細かく裂いたもの、干ししいたけを甘く煮たもの、のり、ネギ、紅しょうがなどを好みでトッピンクし その上から熱々のおつゆをかけてサラサラと食べる。
Copyright (C)2005 さつまおごじょのかごしまだより All Rights Reserved